投稿日:

Windows Phone “Lumia 525″でテザリングを有効にする方法とWi-Fiルーターとしての出来


さてさて、今回はちょっと寄り道をして、Windows Phoneのレビューではなく、Lumia 525のテザリング方法について書きます。実はLumia 525ってテザリングを有効にするには一手間が必要(日本語設定だけ?)なんですけど、日本語でGoogle先生に聞いてもほとんど情報がないんですよ。
だからLumia525のテザリングネタはとても貴重ですし、今後購入を検討している人の参考になれば幸いです。






     style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
     data-ad-client="ca-pub-3481943934845626"
     data-ad-slot="8806407289">






で、Lumia525ってテザリングできるの?


結論から言うと、
出来ます!

ご心配なく。ちゃんとテザリングを有効にできます。



Lumia525は”インターネット共有”の項目が消えている


Lumia525って出荷状態だと設定にあるはずの「インターネット共有」の項目がなぜかなくなっているんですよ。確かどこかの記事で「最初に言語を日本語にするとそうなる」って書いてあったような気がします。おそらく、日本のキャリアを配慮した仕様なのかもしれません(現にiPhoneも4Sまではテザリング不可だった)。
で、自分もついつい最初に日本語を設定してしまったので、まんまとこの仕様にハマったわけであります。以下のスクショの赤枠で囲った項目が最初は表示されていません↓↓

wp_ss_20140331_0001

Lumiaを購入したExpansysというサイトのレビュー欄にもテザリングができないとのコメントがいくつかあるくらいなので、やはりこの情報は貴重。

S 1


以前のWPのレビューにもコメントをいただきました。

S 2




解決方法


黒SIMを挿すと有効に。


マジ?と思うような解決方法ですが、なんとソフトバンクの黒SIMを挿さないとインターネット共有の項目が現れません。逆に言うと、黒SIMを一度させば問題なくテザリングを使えるようになります。
「黒SIM」なんて言葉知ってます?僕は知りませんでした。調べてみると、どうやらソフトバンクのiPhone専用のSIMだそうです。見た目もそのまま黒色。幸いにも、自分はソフトバンクのiPhoneを使用していたのでなんとかなりました。

SIMカードの黒SIMとか銀SIMとかって何ですか? シムロックフリーのスマホで… – Yahoo!知恵袋




ただiPhoneってSIMを簡単に抜き差しできないのが厄介で。。。
あの付属している金属の棒を持っていなかったのでソフトバンクショップでmicroSIMアダプターと一緒に借りてその場でLumiaへ挿しました(汗)
でも一度黒SIMで起動したらあの項目が表示されるようになりました。そのあとはOCNのSIMでも問題なくインターネット共有ができています。

でもなんでソフトバンクの黒SIMだとインターネット共有が有効になるんですかね?




Lumia525をモバイルルーターとして使ってみて


IMG_4533


単刀直入に言うと、モバイルWi-Fiルーターとしては「iPhone5以下」です。
その理由が以下。

1.USBテザリングができない。
2.Bluetoothテザリングができない。
3.一定時間通信がないとインターネット共有がOFFになる仕様。
4.受信側はLumiaを認識しているのにインターネットに接続できないことが多々。
5. 4の場合は共有を一度OFFにして再接続。
6. 5でも直らなければLumiaを再起動orSIMを挿し直すと接続できるようになる。
7.もちろん電池持ちは悪い。
8.なぜかMacだとLumiaと頻繁に接続が切れる。

こんなところです。Macでよくテザリング使っているので1が出来ないのはなかなか残念。3はネット上でよく書かれているものの、自分はあまり困っていないです。4は頻度が多いですね。iOSでもMacでもなります。酷いときはカバーを外してSIMを挿し直す必要があります。
そして一番困っているのが、MacでWi-Fi接続すると、数分ごとにLumiaとの接続が切れてしまうこと。iPhoneとiPadではそんなことはまったくならないので僕のMacがおかしいと思ったけど、iPhoneとのテザリングでは全然そんなことないし、フリーWi-Fiでも接続が切れるようなことは全くない。Macの「接続診断」をしても原因はわからず改善もしない。
いつかポータブルHDDを購入したらMacをクリーンインストールして様子見しようと思ってる。

あとLumia 525はLTEに対応していないので、たとえSIMがXiとかに対応していてもLTE接続はできません。テザリングも同様。
体感速度はソフトバンクiPhone5の3Gでのテザリングとほぼ同じです。

とは言ったものの…


とにかく安い。本体価格¥15000を思い出すとこれらの不便さを全て許せますw Windows Phone8も使えるわけなので決して損というわけではありません。OCNモバイルもランニングコストがかなり低いですし。

テザリング時に工夫していること


まずテザリングしているとあっという間にLumiaの電池がなくなってしまうので、基本は常にMacとUSB接続で電力供給。Lumia付属のUSBは短すぎるので、別のUSBを使っています。
そして、少しでも通信速度を速めるために、コンロ用のアルミの壁を変形させてWi-Fi電波を強化させています。

IMG_4534

iPhoneの通信速度計測アプリで測ってみたんですが、このアルミの壁を設置すると本当に電波強度がアップしてびっくりしました!通信速度もなんとなく速くなったような気がします。本気でオススメします!

あとはSIMの面をパソコン側へ向けて設置しています。こっちの方がデータ通信が安定するような気がするので。

IMG_4535



ってことで以上です。



Sponsored Link



Windows Phone “Lumia 525″でテザリングを有効にする方法とWi-Fiルーターとしての出来」への5件のフィードバック

  1. 初めまして。同じくLumia525を使っている者です。テザリングが出来ず、検索で調べてこちらのページに辿り着きました。記事にありました黒SIMを挿したら、あっけなく出来るようになりました。私の場合、SoftBankのiPhoneは持っていなかったので、解約済みの黒SIMを使いました。アクティべーションに使えるという情報も聞いたことがありましたが、こういう使い道があるのですね。非常に助かりました。お礼とご報告を兼ねてコメントさせていただきました。一度コメントしたはずが送られていなかったのかと思ってですので、もし重複していましたらご容赦下さい。今後も更新を楽しみにしております。

    1. コメントありがとうございます。
      承認制のために表示されていなかっただけですので、コメントはちゃんと送られておりました。

      当ブログの記事がお役に立てることができ、こちらとしても嬉しく思います。

  2. 初めまして。同じくLumia525を使っている者です。テザリングが出来ずに調べている内に、こちらを拝見致しました。項目は表示されていましたが、ONに出来ませんでした。試しに契約切れでしたが黒SIMを挿したところ、無事テザリングできるようになりました。記事にも書かれていたように、どうも通信が不安定ですが、機能が使えるようになったことがとても嬉しいです。ご報告とあわせてコメントさせていただきます。

  3. wifiを繋げることができずに困っています。他の端末では繋がるwifiが、Lumia535では繋がりません。なにか設定が必要なのでしょうか。接続中という画面のあと、「接続できません。応答がありません。」という画面が出てきてしまいます。お手すきの際にご教授頂ければ幸いです。。。。見知らぬ他人が教えを請いてすいません。。。。

    1. コメントありがとうございます。
      Lumia535は所有していないので大したアドバイスはできないのですが、Lumiaをテザリングするということではなく、他の端末からのWiFiをLumiaに接続するということですよね。
      Lumia525はフリーWiFiでも接続できましたが、接続するまでに何か特別な設定をしたかどうか記憶がありません。。。
      英語で調べてみると何か情報が出てくるかもしれません。フリースポットなどの他のWiFiにも接続を試みたり、SIMを入れているのであれば抜き差ししてみたり、Lumiaを初期化してみたりしてみてはいかがでしょうか。
      やはり安物なので、通信まわりが少し貧弱かもしれませんね。

Comment