投稿日:

「iPad/iPadOS」と「Surface/Windows10」の将来性を考える

心の中でずっと待ち望んでいた「iPad専用OS」がようやく登場しました。
英語圏のほうでは、「iPad VS Surface」の議論で盛り上がっています。

YouTube動画
“Why Apple’s iPadOS is a legit threat to Surface Pro and Windows”(なぜアップルのiPadOSはSurface ProとWindowsの直接の脅威になるのか)
を見たのですが、
そこのコメント欄で繰り広げられている議論が興味深かったので、訳して記事にすることにしました。

その動画で言及されているのは、
・平均的な消費者は選択が難しくなる
・なぜならiPadOSでマウスがサポートされるため、腕を上げての煩わしいタッチ操作を減らせるから
・プロユーザーではなく一般ユーザーにとって、iPadとSurfaceは大きな葛藤になるだろう

といった話に始まり、あとはテクニカルな内容が続きます。

※当記事は「iPad/iPadOSとSurface/Windows10のどちらがオススメか」という内容ではなく、iPadOSの機能を詳しく解説する内容でもなく、iPad/iPadOSとSurface/Windows10の将来性、発展の可能性を考察した内容です。
つまり「今後どうなっていくだろうか」という話です。現状を叩いたうえで。

続きを読む 「iPad/iPadOS」と「Surface/Windows10」の将来性を考える

投稿日:

タブレットのスクリーンキーボードが使いづらい意外な原因

タブレット ipad スクリーンキーボード





現在iPad Air2を愛用していますが、それを買う以前、初代iPad Airで外付けキーボードもまだ持っていない頃は、当然ですがスクリーンキーボードでタイピングしていました。

その頃にスクリーンキーボードの問題点にいくつか気づくわけですが、スクリーンキーボードの使いづらさは一般的に思われている部分以外にもある気がしたので
今回それをまとめてみたいと思います。


続きを読む タブレットのスクリーンキーボードが使いづらい意外な原因

投稿日:

日本の家電の「絶望的な使いづらさ」について

国内家電 UI デザイン 使いづらい

※記事本文やコメント欄は長文ばかりのため、パソコンやタブレットなどの大きいディスプレイで読まれることをオススメします。
スマホのような小さいディスプレイだと「長文全体から意味を汲み取る能力」が大幅に低下するためです。

追記を2つ行いました。

追記1 2017/07/15

追記2 2017/07/19

—以下本文—

ふと思い立ち、「国内家電は使いやすいのか」を念頭に入れ、その視点を意識しながら家電を使い、この一年間を過ごしてみました。

なぜそれをするキッカケになったのかと言うと、実家に帰省した際に、「洗濯機」の使い方がわからず挫折したからです。

ちなみに僕は今までにMacもWindowsもLinuxも使ってきており、プログラミングもやってきているので、
平均以上の「マシン」への打たれ強さはある方だと思います。

その人間が、たかだか洗濯機を回すことすらパパッとできなかった事実は、僕の中では静かな衝撃だったわけです。

何が問題だったんでしょうか?

僕が使ってきた8つの家電のユーザーインターフェイス(操作部分)をこの記事で分析し、掘り下げてみようと思います。
(少し長めなのでお時間のあるときにでも。)


続きを読む 日本の家電の「絶望的な使いづらさ」について

投稿日:

キーボードにおけるiPadのソフトウェア的な問題点とは?

ios9 ipad カスタムキーボード 外付けキーボード 考察 問題点





先日9.7inchのiPad Proが発表され、iOS9.3もリリースされました。
さっそくアップデートして使ってます。

ハードウェア的には頑張っているように見えますが、ソフトウェア面がどうも貧弱なので、キーボードまわりについて個人的に気になっている問題点を具体的にあげていきます。


続きを読む キーボードにおけるiPadのソフトウェア的な問題点とは?

投稿日:

【iPadのみ運用をしてみて】Bluetoothスタイラスが使いづらい6つの理由+α

ipad bluetooth スタイラス ペン レビュー





今月末にApple Pencil対応のiPad Airが発表されそうな空気なので(iPad Proでした)、滑り込むようにこの記事を執筆です。

過去に書いた記事でも何度か触れたことがありますが、2014年末にiPad Air2を購入してから1年近くスマホなしのiPadのみ運用に挑戦したことがあります。

それと同時に紙を使うのもやめ、勤務中もiPadを腰に挿してバリバリ仕事にも使う実験ができました。
(仕事でも私事でも)手書きは申し込み用紙などを除いてできる限りiPadのみに限定した経験から、Bluetoothスタイラス(Apple Pencilのぞく)がiPad Air/miniで使いづらい理由をまとめてみました。

ちなみに2013年にもほぼ100%のペーパーレス化を生活に取り入れましたし、2012年のiPad3の時代からiPadでの手書きと奮闘してきたので、もうかれこれ4年近くも頑張ってきたようです。

続きを読む 【iPadのみ運用をしてみて】Bluetoothスタイラスが使いづらい6つの理由+α

投稿日:

【前編】MicrosoftのApple逆転がハッキリした2015年

2015年はAppleからiPad Proが発表され、MicrosoftからSurface Bookが発表、そして発売されました。
これらの製品の発表は、2社の今後の成長を決定づけるほどのものに見えました。

あちこちの記事でもよく言われるようになったのが、「最近のAppleはなにかおかしい」ということです。
逆にウォズニアックが言うように最近のMicrosoftはいい意味で我が道を突き進んでいる感じがあります。
この点について、個人的に思っていることを交えて深く掘り下げてみようと思います。

ここ最近のApple製品への不満が募ってきたのでバッサバッサ切っていきますが、特にApple製品を愛用している人には気分が良くないかもしれません。
あらかじめ謝っておきます。m(_ _)m
続きを読む 【前編】MicrosoftのApple逆転がハッキリした2015年