投稿日:

【UI】ToDoアプリ”Clear”にTwitterアプリ”Twitee”の文字入力サポート機能があればいいなという話

ジェスチャー操作が爽快のToDoアプリ「Clear」に普段お世話になっているんですが、
使っていて、
「これTwiteeのカーソルスライダーとかあったら便利だよな、、、というかむしろTwiteeよりClearにこそほしい機能だよな」
と思ったので
順番にご説明しようと思います。






style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-3481943934845626"
data-ad-slot="8806407289">







Twitee Liteの文字入力サポート機能とは


IMG 1326

僕が開発しているTwitee Liteにはテキスト操作をサポートする機能を複数搭載しています。
まずはこれらのご紹介から。





1.カーソルスライダー

IMG 95

スライダーパーツにカーソル移動を割り当てたカーソルスライダーです。
左右にスライドするとカーソルが左右へ動くわけですが、
長文になればなるほど細かい調整がしづらくなり、
逆に短文であれば快適なカーソル移動が可能です。



2.選択範囲/ペースト/コピー/カット表示機能
IMG 0409

ボタンをタップすると青色の文字列選択状態になったり、
ボタンのすぐ上にペーストやコピーなどのポップアップメニューを表示できます。

青色の文字列選択範囲はカーソルスライダーで調節可能です。



3.半角カナ変換機能

IMG 0235

カーソルの左隣にあるカタカナ文字列を半角に変換してくれる機能です。
カタカナ文字列を個別に認識して半角にしてくれるので、(需要があるかは別として)わりと使い勝手いいです
(他のアプリの半角機能は文章全体のカタカナを一度に半角化してしまう)。
カーソルを動かさなければ、ボタンをタップする度に半角⇄全角の切替ができます
(他のアプリのほとんどは全角に戻せない)。



4.括弧入力機能
IMG 0410

括弧を簡単に入力できる機能です。
選択できる括弧の種類は↑の6つのみですが、
改行キーを押すことにより、カーソルを括弧の外へ出すことが可能。





なぜClearにピッタリすぎるのか


では本題です。
具体的にピッタリだと思った箇所(=Clearの使いづらい箇所)をご説明します。



編集中のテキストは画面の一番上へ移動してしまう




つまりこういうことです↓
IMG 1327

リストでは下の方に位置していたとしても、
いざテキストを編集しようとすると、そのテキストは画面の一番上へ移動してしまうんですよ。


親指が届かない…。
iPhone5ならなおさら、
ステータスバーをOFFにしていたらなおさらです。

テキストの一部分を変更しようとカーソル移動させるためには
親指をグッと上へ伸ばさないと届きません。
これ、僕が前面タッチパネルのスマホを使ううえで
大嫌いな部分です。

こういう時にカーソルスライダーが使えたらなあ、と思うわけです。



テキストのカット&コピペがめんどう


IMG 1328

まあこれはiOSアプリ全般に言えることなんですが、
カットやコピペ作業が実にめんどくさい。

僕はヤフオクで頻繁に出品をするんですが、
その出品の管理にはClearを使っています。
そのときに、出品の状態をリスト別に分けているので、
頻繁にテキストをカット&ペーストするんですよね。

IMG 1329

以下その流れ↓↓



1.親指を精一杯のばしてテキストをタップ

2.出てきたメニューから”全選択”を親指を精一杯のばしてタップ

↓
3.メニューから”カット”を親指を精一杯のばしてタップ

↓
4.(別のリストで)新規リスト作成

5.空のリストを親指を精一杯のばしてタップ

6.出てきたメニューから”ペースト”を親指を精一杯のばしてタップ



項目をひとつ移動させるだけでも一苦労。
ここにカーソルスライダーや選択範囲ボタンがあったらどんなに楽だろう。



短文主体なのでカーソルスライダーが打ってつけすぎる


IMG 1330

Clearの用途は基本的にToDo管理なので
ひとつひとつのリスト内のテキストは大半は1行でおさまる程度の短文ですよね。
長くても2,3行だと思います。

これ、Twiteeのカーソルスライダーが(開発者も驚くくらい)打ってつけなんですよw


カーソルスライダーはテキストが長ければ長いほど調整が難しくなり、一気に使い勝手が悪化します。
逆に20〜25文字以内であれば快適なカーソル移動操作が可能です。

140文字の制限があるツイートと言えども、さすがに100文字レベルではカーソルスライダーは使いやすいとは言えません。
しかし、Clearのように基本的に10〜20文字程度の短文しか扱わないのであれば
これほどカーソルスライダーが最適なアプリはありません!
もしClearにカーソルスライダーが搭載されれば
Clearの(テキスト編集という意味での)操作性は飛躍的に向上します。





半角カナ変換がツイート以上に需要あり!


Clearに半角カナ変換が必要かどうかは人それぞれだと思いますが、
少なくとも僕は変換機能がほしいです。

なぜかというと、
少しでもスペースを節約して1行におさめたいからです。

例えば↓の画像は全角の場合のテキストです。


IMG 1331

2行になってますよね。





そしてこちらが半角変換した場合のテキストとの比較↓




IMG 1333

どちらも2行になってますねww

変換してみたけど1行に出来ませんでしたw




まあ1行か2行かは置いといて、
半角にすることにより、↑の文章では5文字分もスペースを節約できているのがわかります。
15文字前後で1行が埋まってしまうことを考えると5文字の節約は大きいです。

全角カタカナのせいで、たった1,2文字オーバーで2行になってしまうのって悔しくないですか?
僕は悔しいです。笑



この悔しさを少しでも取り除くために
Clearにはぜひ半角カナ変換機能が欲しいですね。





まあ普通に括弧入力がめんどう


これはもうiOSのお約束ですね。
括弧入力、めんどいです。

また出品関係なんですが、
括弧使うんですよねー。
Twiteeの括弧補完機能があったらどれだけ楽か。



IMG 1335





まとめ


いかがでしょうか。
自分が作った機能に惚れ込んでいるとかではなく、
本当にClearに(も)あるとすごく捗るんですよ、この機能たち。

僕が思うに、Twitee以上に需要あると思いますね。




Clearの開発会社さん、この機能たち買ってくれないかなー笑
特にカーソルスライダーいらないから売りたい!

そうすればClearのユーザーはもちろん、Clear開発会社さんや僕もみんな幸せになれると思います。



最後にもう一度言いますけど、
カーソルスライダーって僕自身もびっくりするくらいClearに最適なインターフェイスだと思います!
買ってほしい!!
そして搭載して!





ではっ


Sponsored Link



Comment