投稿日:

iPhone5用ストラップ取付け金具「NETSUKE」と3wayネックストラップ れびゅー

最近ふと「ネックストラップほしい!」ということになり、
ストラップ取付け金具とネックストラップを購入したのでご紹介します。






style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-3481943934845626"
data-ad-slot="8806407289">







ネックストラップが欲しくなった経緯


先日相方と下呂温泉へ行き、
その旅行の最中、最初から最後まで僕はiPhoneで写真を撮り続けていました。

数百メートル歩くたびに
「お、これは写真におさめたい!」
と思ってはポケットからiPhoneを取り出し撮影していたのです。

しかし、相方の重いバッグを両手で持っていたため、
撮影する度に、重いバッグを右手でホールドしつつ左ポケットからiPhoneを取り出し、iPhoneを落とさないように かつ手ぶれをできるだけしないよう気を使いながら撮影ボタンをタップし、また左ポケットへiPhoneを放り込んで重いバッグを両手に戻す、という動作を繰り返していました。

今までは気にならなかったことなんですが、
この「iPhoneを落としてしまうんじゃないか」という不安と、「ポケットから出し入れする」という手間が、今回の旅行でとても気になったのです。

それによく考えたら、
僕はジーパンのようなポケットがきつめなパンツを普段まったく履きません。
つまり、ポケットがあるパンツは履くけどベルトを付けるような堅苦しいものではなくて、ポケット自体は割と広く、iPhoneがスポッと抜け出してしまいそうなポケットのパンツばかり履いています。


ということはどういうことかと言うと、
立っている時は問題ないんですが、座るときにiPhoneがスポッと抜け落ちてしまう可能性があるわけです。
ましてや移動時に使う原付に乗るとなると、ポケットだと落としてしまうのでいちいちバッグの中に入れることになります。

これが思いのほかストレス!

ということに最近気がついたのです。



それでどうしようかと考えた結果、
「そうだ、ネックストラップ使おう」
という考えに至ったわけあります。



iPhone5専用ストラップ取付け金具「NETSUKE」




僕はケース反対派なので、iPhone5は素っ裸で使っています。
なのでストラップを付けるとなると、専用の取付け金具が必要になります。

Google画像検索でググっていたところ、
「NETSUKE」というアイテムに行き着きました。



注文してから2日後に届きました。
速いですよね。
速達メール便で送られてきました。

値段は2100円です。
製品の質を考えれば高くはないと思います。



レビュー


これが箱です。
シンプルですね。

NETSUKE iphone5 ストラップ



中身はこれだけ。
なんか謎のヒモが付属してました。

IMG 1199



こちらがメインの取付け金具です。
IMG 1200



iPhone5のネジを取り外す時が来るとは。。。
IMG 0313



装着完了。
IMG 0314



ストラップ装着。
IMG 0315



薄いと言っても少なからず厚みはあるのに
Lightningケーブルをちゃんと装着できることが不思議でなりません。

IMG 7881



ひとつトラブル発生




トラブル発生しました。
普通のLightningケーブルは問題なく装着できるんですが、
Dock変換ケーブルのLightning端子が刺さらない!(´゜ω゜)ガーン


こいつのこと↓
20cmの変換ケーブルです。
S 2013 08 18 at 17 24 07



実はこの変換ケーブルのLightning端子部分、
普通のLightningケーブルよりひとまわり大きいですよw
IMG 1204



金具が邪魔で刺さらない。

IMG 0317



就寝時の充電にはこのケーブルを使っているので、
使えなくてはとても困る!
かといって新しいLightningケーブルを買うと出費がかさむし、
変換ケーブルの存在意義がなくなってしまう。



自分がとった手段




プラスチック部分をカッターで削りました。



大きくて刺さらないなら削ればいいのです。



少しずつ削ってみたら
みごと刺さりました!
IMG 0318



Lightning端子は上下関係なく挿せるのがメリット。
そのメリットをつぶさないためにもう片側も削りました。



じゃじゃん。
IMG 1205

中身露出しなくてよかったw



これで安心して寝床につくことができます。





革製 3wayネックストラップ




ネックストラップは到着までに5日くらいかかりましたね。
楽天遅い。

こちらのネックストラップです。



普通に首からぶら下げるのは嫌なので
なにかいいネックストラップはないかと探していたところ、この商品にたどり着きました。



このように、3つのヒモで構成されているので
いろんなパターンを楽しめそうです。
A09 017 3



僕が思い描いていたスタイルはまさにこんな感じ↓
A09 017 1

首から下げるのではなく、肩掛けスタイルですね。



短いヒモは使わず、2本の長いヒモだけにしました。
IMG 1207



腰の位置にiPhoneが来るように調節しました。
IMG 7883

左手でiPhoneを使うので、左側にiPhoneが来るように肩掛けしてます。



普段操作するときでも全然支障なし。
IMG 7884



顔の辺りまで持ってこられるので撮影も問題なくできます。
これでiPhoneを落とす不安から解き放たれました。
IMG 7885



肩掛けであれば、iPhoneを腰の後ろ辺りに持ってこれるので、前にかがみ込んだときなどにぶらんぶらんして邪魔になることもありません。



まとめ


いや〜いい買い物ができました。

いちいちポケットやバッグから出し入れする手間がはぶけるのは大きいです。
ポケットに振り回される生活から脱却ですよ。

普段の外での操作はもちろん写真撮影時も落とす心配をすることがなくなりました。
特に橋の上で景色を撮影するときってけっこうドキドキしますからねw

肩掛けネックストラップ最高っすわ。

iPhoneライフがより快適になりました!



ではっ



追記(8/20)


使い始めてから一週間も経たないうちに
ストラップのヒモが切れてしまいましたw



IMG 0395

外出中に切れなくて良かった!



というわけで急遽方針変更で、
残しておいた短い方の革ひもを取付けました。
IMG 0397

金属のリングを直接NETSUKEに付けました。
金属+金属+革ひもなので
ちぎれてしまうことはないと思います。

強度がかなり向上しました!




長い方の革ひもの長さを調節し、
こんな感じに↓
IMG 0398

なかなかイケてますでしょ?



短い革ひもが功を奏し、使い勝手が向上。
IMG 0402



iPhoneをそのままポケットにもしまうことも可能。
IMG 0399

いや〜素晴らしいですね。
ストラップちぎれて良かったって思いましたw
とても素敵なネックストラップ買ってもうた。


このレザーストラップがさらに好きになりました。


まさに
ウェアラブルスマートフォン!!



オススメです。





追記(10/25)


NETSUKEに革ひものリングを直接付けていたんですが、
動きに融通がきかないというか、使い勝手が悪くイライラすることが多くなりました。



IMG 0397

そこで接続部分を改良することに。





ホームセンターでこれらを買ってまいりました。
IMG 2270

金属製の輪っかと、その輪っかに引っ掛けるための金属製スナップです。
輪っかが16個入りで128円、スナップが158円でした。



これらをどう使うかというと、
こういうことです。


IMG 8077

NETSUKEと革ひものリングとの間に
上記の2つを取り入れるんです。



接続するとこんな感じに。
IMG 8079

接続部分の可動性がかなり増したので、以前のイライラから解放されました。



そしてスナップ部分を取り外せるので使い勝手も向上。
IMG 8078

NETSUKE〜革ひものリングまで全て金属なので
とても丈夫です。
ストラップひものように、ちぎれてしまう、なんて心配がありません。



我ながら素晴らしい改良を施してしまったと思っております。



また一段とiPhoneライフが快適になりました。

ではっ




Sponsored Link



Comment